初めての方はこちら →プロフィール →思想

 

お疲れ様ですm(__)m

ゆるりも本当に頑張っていました。

頑張っている自分が好きなんだと思います。

人に頼むのはサボっているような気がします。

サボっていると悪い事をしているような気がします。

人生を無駄にしているような気もします。

充実していると生きてる実感が湧きます。

 

頑張ると親も先生も褒めてくれました。

くまさんもゆるりが外で働くようになったら突然優しくなりました。

人生で「頑張る」というのはそれなりに必要な事だと思います。



でもね

「頑張りすぎる」のはよくありません。

体にも精神的にも。

 

頑張ってない人を見るとイライラしませんか?

褒めたり認めてもらえないと悲しくなりませんか?

何の為に頑張っていますか?

息抜き、休憩はとれていますか?

ご褒美あげていますか?

 

甘えられる人はいますか?

強がっていませんか?

人と話す時間も取っていますか?

周りにプレッシャーを与えていませんか?

 

スポーツ選手になりたいなどの夢や夢中になれる趣味があって、その為に頑張るというのは、自分のやりたい事ですから頑張りながらも楽しんでいると思います。

ただ、仕事をしながら体力的に無理をして趣味をやっていた人が、運転しながらちょっとウトウトしてしまい、事故を起こして亡くなってしまったという事がありました。

まだ30歳でした。

両立する時には、自分の体調に十分気をつけなければいけません。



あとはやはり、仕事など生活の為に仕方なくやっている事。

これは体力面も精神面も傷んでいきます。

20代のうちは無理がきくので気付かない事もあるかもしれませんが、30代40代と年を重ねるごとにきつくなり、その衰えで、自分に劣等感を持つようにもなります。

ゆるりは33歳から3年連続でインフルエンザに年1~2回かかるようになりました。

 

無理をしながらやっていると、表情や口調がキツくなります。

頑張っている自分の事しか見えなくなり、周りの人の欠点を許せなくなります。

一人で頑張っていると、孤独感に襲われます。

時間を無駄にできないので短気になったり、人とのコミュニケーションを端折ってしまいます。

目の前にのんびりしている人が居ると、追い出したくなります。

自分が一番偉くて、周りは出来ない人たちばかりに見えてしまいます。

実際、自分が動きすぎると、周りは安心してしまって動かなくなります。

周りの人がイライラしている自分に気を使います。

気付けば一人になっています。

 

なんでも「過ぎ」るのは良くありません。



ゆるりはずっとタバコがやめられませんでした。

何度も何度も禁煙しましたが、やめられるのは妊娠中だけ。

長くて数ヶ月やめていた事もありますが、イライラして結局戻ってしまっていました。

 

休憩時間がタバコを吸う5分間しかなかったんです。

洗い物をしながら「次はお風呂掃除して、洗濯物たたんで…」とタイムスケジュールを考えていました。

座って休んでしまったら動けなくなります。

だから、換気扇の下で5分、タバコで深呼吸をして飲み物を飲んで、次の作業にとりかかります。

 

それだけずっと動いていても、ママ友達の家より汚かったです。

要領が悪いのでしょうね。

3人子供が居るからか、片付けても散らかるし、洗っても洗っても食器が出てくる…

雑草も生えてくる

仕事の他に内職やら、役員の仕事やら、

筋トレやらストレッチもしていました。

お風呂で読書もしていました。

時々は夜の営みのお相手もちゃんとしましたよ。

やらなければいけない事+やりたい事で平均3時間睡眠。

 

それでも家事が得意なママ友を見ると、「もっとちゃんとやらなきゃ!」と思っていました。



でも、3年前位から「休んでいい」というメッセージが色々な所から送られてきました。

  1. 前職の社長がすごく忙しい人なのに、ちゃんと自分で休憩時間を作ったり、追い込まれた時こそのんびり考える
  2. 自分の中で禁止していた「コタツ」をプレゼントされた(ノッポくんが友達からもらってきた)
  3. ダブルワークやトリプルワークしなくても生活できるようになった
  4. 平日の昼間、仕事がない時間ができた

 

最初はコタツがあっても、ゆるりは入らなかったんです。

立ち上がれなくなるの分かってたので。

それに、何かやっていないと落ち着きませんでしたね。

止まると違和感の方が強くて。

段々です。家で事務の仕事もあったので、コタツでパソコンやって、そのまま寝てしまったり、

コタツがテレビの目の前にあるので、子供達が見ているテレビを一緒に見てしまったり。

 

テレビを見ると浦島太郎になった気分でした笑

知らない番組や芸能人ばかりで。その頃は面白いとも思わなかったです。



休むと「ダメだな~」と思うんですけど、ノッポくんに報告すると、

「ゆっくり出来て良かったね」「コタツが役に立って良かった」「風邪ひかないようにね」

と言われるだけでした。

「また寝ちゃった~」ってダメな自分を見せられるって楽ですね。

それから、子ども達にもグウタラな自分を見せられるようになりました。

 

張ってたものがどんどん緩んで、今や夕飯作るまでしか電池が持たない人になってます笑

夕飯食べ終わったら、一番にグデ~っとしてますね笑

そしたらタバコは全く必要なくなりました

インフルエンザにもかからなくなりました

家はちょっと汚いですけど笑 イライラする事も焦る事もありません。

夜に寝られる幸せ、テレビを見る時間がある幸せをかみしめながらグデ~っとしています。

 

「私が一番頑張ってる」なんて思う事はありません。

家事が好きな人なら普通に出来る事がゆるりには出来ないんですが、自分でそれを認めちゃって、子どもにも認めてもらっちゃえば、

案外なんとかなるもんです笑



男性は会社での仕事ですからサボるわけにいかないでしょうけど、真面目に「頑張り過ぎ」ない方が良いとゆるりは思います。

会社が見ているのは真面目さよりも数字だったりしますから。

真面目な人より愛嬌がある人のほうが付き合いやすいですし。

お金を頂くのですからそれなりの働きは必要ですけど、都合の良い人にならないように。

くまさん、真面目な仕事人間ですが、家族は崩壊して独りになってしまいました。

その後転職しましたが、相変わらずほとんど休んでいないようです。

だんだん世の中も変わってきていて、大きな会社なんかはきちんとお休みが取れるようになってきていますが、小さな会社はまだまだです。

古い考えの上司が快く休ませてくれない事も多々あります。

体を壊すほどなら辞めるのもありだと思います。

真面目な人は休みでも仕事の事を考えていたりします。

休みの日はちゃんとリフレッシュしましょ♪

 

強がらなくていい

無理しなくていい

疲れたら休んじゃえばいい

 

全部一人で出来なくていいんです♪

「できな~い」って甘えちゃいましょ♪

その分、周りには感謝できます♬(^^)v

頑張り過ぎないで頑張りましょ♪



 

ブログランキング、はてブ参加しています


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

頑張りすぎず、ゆるりと一息入れましょう

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  オリジナル桑の葉商品販売累計100万個突破のミナト製薬発!
     頑張る女性のためのウェルネスブランド「micoco」
冷え対策とリラックス効果が期待できるノンカフェインのアロマティー
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZF8G8+8FN3AQ+2ZCQ+ZQNG3
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■